甲子園出場のお礼に!甲子園タオルの最高級品-ジャガード織りについて

タオルについて

甲子園タオルはお礼品として、とても人気な商品です。
甲子園タオルには様々な製作方法がありますが、「お礼品として一番品質の良いものを作りたい」という方に向けて、記載していきますので、ぜひご参考にしてください。

タオルの最高級品 ジャガード織り

タオルの中でも、リゾートホテルや企業の名入れ商品として人気のあるのがジャガード織りタオルです。

またホテルに限らず、その肌ざわりの良さや高級感から、有名スポーツメーカーのスポーツタオルとして製作されることもある人気の製作方法の一つです。

ジャガード織りの製作方法

ジャガード織りには、「2色毛違いジャガード」「単色ジャガード」の2種類ありますので、それぞれ紹介していきます。

2色毛違いジャガード織りとは

2色の糸を染めあげて、その糸でタオルを織っていき柄を出します。
タオル自体がしっかりしており、生地ではなく糸を染めているため色落ちがしにくいため長期間の使用にもお勧めです。

裏表で柄が反転して浮き上がるのが特徴的です。

単色ジャガード織り(上げ落ちジャガード)とは

単色ジャガード織りは、1色の色の糸だけを使いタオルを織りあげていきます。

リゾートホテルなどで見かけるタオルもこのタイプが多いです。

特殊な型を使い、デザイン部分が凹凸になることでうっすらとデザインが浮かび上がるものとなっています。

デザインがハッキリ見えるものではないですが、それがかえって高級感を演出してくれます。

ジャガード織りのデザイン例

ジャガード織りで製作する場合、文字やイラストは太めのものとなります。
プリントのように細かい再現ができないため、イラストもシルエットのものになります。

プリントでのデザイン製作についてはコチラ

製作日数

お届け目安:45日

ジャガード織りは、糸を染める工程から始まるので、ほかの製作方法以上に製作日数が増えてしまいます。

製作をご検討中の方は、なるべく早めに相談していただければと思います。

もし日数が足りない場合は、プリントなど他の製作方法もございます。
ほかの製作方法の日数についてはこちらの記事をご参照ください。

まとめ

今回は、タオルの中でも最高級となるジャガード織りによる製作について紹介してきました。

ジャガード織りは、その高級感から記念品やお礼品としての品質はほかの製作方法にくらべ、ダントツで良いものに仕上がるでしょう。

ご興味のある方は、ぜひご相談ください!
下の緑のバナーを押していただければLINEが開きます。友達登録をしたらLINEで弊社の担当とやり取りをすることができますので、ぜひご活用ください。

関連記事

月を選択してください