有田工業高校の注目、上原風雅選手について勝手に調べてみた。 第94回選抜高等学校野球大会出場

甲子園解説

今回は第94回選抜高等学校野球大会初出場が決定した有田工業高校の上原(かんばる)風雅選手について調べてみました。ぜひ注目してご覧になってみてください!

有田工業高校野球部について

 有田工業高校は「有工」と呼ばれています。

場所は佐賀県にあり有田焼の名産地として有名です。そんな地域が現在甲子園の切符に沸いています!

有田工業高校の野球部は2013年に第95回全国高等学校野球大会に出場経験があります。

しかしそれ以降目立った活躍はありませんでした。

監督の梅崎信司さんも「まさか準々決勝勝てると思わなかった」とおっしゃっていました!その他有田工業高校についてはほかにまとめていますのでぜひご覧になってみてください。

上原風雅選手について

 上原選手は新3年生で捕手、右投右打の選手です。

出身中学は武雄中学校です。現在有田工業高校野球部の主将を務めています。

第94回選抜高等学校野球大会出場が決定したときチーム全体が出場に沸く中、「守備で流れを作って1点ずつ取っていきたい。まずは1勝。ひとつでも上に行きたいです」と冷静にこたえており、沸々と湧き上がる熱意を感じました。

また、コロナ渦で地域全体が暗くなっていることにも言及し、「コロナ渦で暗い状況だが、高校生らしいはつらつとしたプレーで地元に元気を与えたい」とおっしゃっていました。

チームの未来だけでなく、地域全体のことも考えられる主将はとてもかっこいいですよね!

イチロー選手との練習直談判⁉

そんな上原風雅選手は「イチロー選手と練習したい!」とおっしゃったことで話題になっています。

第94回選抜高等学校野球大会の初戦の相手が昨年11月にマリナーズのイチロー選手に指導してもらった国学院久我山高校(東京)に決まったため、「相手はイチロー選手に指導していただいて東京1位になった。僕たちもイチロー選手に指導してもらえたら全国優勝も夢じゃない。

この甲子園で結果を残し夏までの間に来てもらえたら」とイチロー選手にアピールしました。実際に結果をのこしてイチロー選手に指導してもらえたら、選手にとってこの上ない経験になりますよね!

ぜひ結果をのこしてもらいたいです!


神野織物では、オリジナルの甲子園タオルを製作しております。
選手の名前や学校の校章、活躍の瞬間の写真をイラストにしタオルに印刷することが可能です。

友達登録していただければ、LINEでやり取りすることもできますので、ぜひご活用ください!

友だち追加

関連記事

月を選択してください