甲子園タオルを欲しいサイズで!~サイズ別のデザイン例もご紹介~

タオルについて

これまで甲子園タオルを製作する場合、フェイスタオルでの製作が一般的でした。

しかし、最近ではマフラータオルという細長いサイズのタオルの人気が出てきています。

この記事に目を通せば、より深く甲子園タオルのサイズとデザインイメージが分かるようになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

甲子園タオルのサイズの種類

甲子園タオルのサイズは、ほとんどが約33cm×80cmの「フェイスタオル」というサイズが人気でしたが、最近では約20cm×110cmの「マフラータオル」というサイズも人気が出てきています。

甲子園タオルの王道!|フェイスタオル

フェイスタオルは、約33~34×80~85cmのタオルです。

特徴は、タオルの面が広いので選手の写真や言葉、イラストなどをしっかりと入れることができます。

横幅も85cmほどで収まるので、記念品として額縁に入れて飾りやすいサイズ感となっています。

応援グッズとして人気!|マフラータオル

マフラータオルは、約20×110~114cmのタオルです。

タオルの長さが110cmと、首にかけることができる長さが特徴。

大会のときには首に巻いて観戦したり、掲げて応援することができます。

もちろん観戦時以外にもトレーニングや部活動でも使用できますので、より実用的なタオルです。

ポイント  

  • 記念品として活用するなら、フェイスタオル
  • 応援グッズとして活用するなら、マフラータオル
  •  

デザインのポイント

フェイスタオルのデザイン例

フェイスタオルの場合はタオルサイズを広く使えるので、選手のイラストや大会名、好きな言葉など様々な要素を入れることができます。

マフラータオルのデザイン例

マフラータオルの場合は、応援グッズとして活用できるように選手名や学校名を大きく載せたデザインがおすすめです。タオルの色を学校のカラーにすることでより、応援グッズとして見栄えが良いです。

もっとほかのデザインも見てみたい方はコチラ

デザインの製作のポイントや色について詳しく知りたい方はコチラの記事を参考にしてください!

こだわりのサイズもOK!

タオルの商社である弊社であれば、さらに様々なサイズの甲子園タオルを製作できます!

「あまり大きいのはちょっと恥ずかしいから、ハンカチくらいのものがほしい」「せっかくの記念品だからバスタオルくらいの大きいものがほしい」など

お客様のご期待に沿う、オリジナルの甲子園タオルを製作いたします。

LINEでもやり取りできますので、ぜひお気軽にご相談ください!

関連記事

月を選択してください